エグゼクタースクリプト(Triangle) 製品版・レビュー・感想

エグゼクタースクリプト

体験版ダウンロード&ムービー

■ストーリー
世間的にはほとんど認知されていないが、
魔法に似た特殊能力「アビリティ」を持った人間が存在している現代。
主人公・稀羽疾人は、とある街に住む学生で、アビリティを持ち、
その力を使うことが出来る「エグゼクター」。
友人であり、自分にアビリティを授けてくれた冥旺寺真と共にアビリティを使って世間を騒がせているが、
ある日、プリミティルミナと名乗る美少女エグゼクターに圧倒され敗北。
彼女は、「エプロカ」と呼ばれる国際機関の命を受けて、
アビリティの悪用を防ぐために世界中を飛び回って戦い続けているという。
その強さと美しさは彼の脳裏に強く焼き付く。
数日後、友人である冥旺寺真が自分たちの持つ闇の力で
世界を作り替えると宣言し、街を破壊する行動を起こす。
冥旺寺真を倒すために、稀羽疾人はプリミティルミナに協力を要請されるが、
同時に冥旺寺真からも同志になるよう誘われる。
闇に堕ちた友人を救おうと、プリミティルミナと共に暮らしながら戦うことになる稀羽疾人だが、
これまでとは勝手が違い、思うように戦うことが出来ない。
果たして彼は、この世界を、敵となった友人を、プリミティルミナとともに救うことが出来るのか。

 Triangleの変身ヒロインものです。魔法戦士シリーズのように続編がないので、そこまで売れなかったようなのですが、名作だと思います。

 メインヒロインが、優等生でとてもかわいいです。
 そんなヒロインと共に戦い、親密になっていってだんだんとエロいことをして……。というのが基本的な展開であるのですが、このゲームの良いところはストーリー分岐でがらりと展開が変わるところです。メインヒロインと共に戦うルートのほかに、敵対するルートもあるのです。一緒に戦っているときは負けると陵辱され、敵対すると勝つと主人公がメインヒロインを陵辱するというバリエーションの多いゲームなのです。
 エロだけではなくて、ストーリーも楽しめると思います。主人公が単純に正義の味方というわけではないところが、ひとひねりあっていいです。

 戦闘がカードバトルになっているところが独特です。斬新で楽しめますし、ダメージ差分があるところもいいです。
 だだ、よくも悪くも単調で、ずっとやっていると少々面倒になってくるところはあるかもしれません。エロ攻撃とかあれば違ってきたのでしょうが……。

 肝心のエロシーンは、充実しています。和姦もありますが、やはりTriangleといえば陵辱シーンでしょう。いろいろなシチュエーションでかわいいヒロインが陵辱されてしまいます。ボリュームは多く、満足できるゲームではないかと思います。

 一番ツボにはまったシーンは、メインヒロインが敵に負けて、無理やりオナニーをさせられるシーンです。鏡に囲まれたところでオナニーをさせられるのですが、それがマジックミラーになっていて、実は衆人環視の中でオナニーをしてしまうという落ちがある展開です。鏡で自分の恥ずかしいところを見せつけさせられながらというだけでも、かなりの羞恥展開なのですが、さらに衆人環視だったというところがとても良かったです。

良いところ
 絵柄がきれい
 ヒロインがかわいい
 ストーリー展開がよい

気になるところ
 戦闘が面倒になるかも

ゲーム性  5 ★★★★★
ストーリー 5 ★★★★★
CG    5 ★★★★★
陵辱度   5 ★★★★★
異種姦度  4 ★★★★☆
触手度   3 ★★★☆☆
おすすめ度 5 ★★★★★
 隠れた名作

エグゼクタースクリプト

エグゼクタースクリプト(Triangle)
変身ヒロインAVG
●プリミティルミナ / 鳴上 アテナ (CV:青井美海)
●ロータスイフリート / 朱羽 采香 (CV:愛媛みかん)
●ネクロドール / 夜雲 未緒 (CV:民安ともえ)