RPG, 製品版, 触手, 陵辱

 ヒロインは、魔法で鎧や洋服を作る駆け出しの職人です。いろいろなところを回って素材を集めて、衣装や下着を作っていくというのが主軸のゲームです。やり込み要素がある作品です。

 ほんわかした絵柄が特徴の作品です。好みが分かれそうではあるのですが、個人的にはこういうのも好きです。なぜならば、このロリロリした絵で、がっつり陵辱されてしまうのです。その発想と組み合わせが見事です。

 とても衣装にこだわった作品です。これ以上にこだわった作品はないのではないかと思うぐらいすごくこだわっています。

 差分の数のとにかくすごいこと。CGが一万枚超えちゃうんです

ACT, 製品版, 触手, 陵辱

 アクションで一番は何?と聞かれたら、真っ先にこの作品です。

 とにかく敗北陵辱のアニメーションがきれいです。2012年発売と結構前の作品なのですが、全く遜色がないです。しかも、数が多い。31シーンもあります(数え間違えていなければ……)。

 それだけあるのに、差分まであるのです。同じ敵でも、パンツがあったりなかったりで挿入されたりされなかったりするといったように、陵辱のされ方が微妙に変わる敵もいます。細かいところにこだわっていると思います。
 ただ、全ての差分が全ての敵にあるわけではありません。この敵にはこの差分があるといったように、敵ごとに違っています ...

RPG, 製品版, 触手, 陵辱

 でぼの巣製作所が送り込んできた低価格帯のゲームの最初の作品です。黎明記のシリーズは何作かでていますが、個人的には現状この莉音の章が一番好きです。
 神楽シリーズは長く続いてきましたが、ずっとフルプライスで巫女が二人という構成でした。そこを巫女を一人にして、価格をおさえてきました。
 ただ、それは良いことでもあります。このシリーズは好きなので毎回買ってはいるのですが、二人いる巫女のどちらかが好みじゃなくて、結局一人の方ばかり見ているということが多々ありました。ですが、一人なら、その子が気に入ったら買えばいいのだし、気にいらなければ買わなければいいのです。

 さ ...

RPG, 製品版, 触手, 陵辱

 奴隷商人に売り飛ばされそうになった雪女の少女が、何とか逃げ出せたはいいものの、故郷とは遠い場所まで来てしまい、そこから故郷に帰ろうとするストーリーです。

 ヒロインがかわいくてスタイルがよくて、それでいて敵に負けるとハードに陵辱されるところがとてもよいです。
 異種姦と人間とのからみの割合は半々ぐらいです。人間相手でもほとんどの場合は無理やりな展開です。

 敗北陵辱があるだけではなくて、ダメージ差分があったり、束縛攻撃(エロ攻撃)での立ち絵の変化があったりと、おさえてほしいところはおさえられています。しかも、拘束攻撃での絵柄は、ダメージ差分を反

AVD, 製品版, 触手, 陵辱

 清楚なお姫様と気丈な女騎士を捕まえて、闘技場で戦わせるというストーリーです。

 戦う時の衣装がエロいところがツボにはまりました。もうここまで露出度が高いんだったら裸でも変わらないじゃないかというかんじですが……。なぜでしょう。こう少しだけ隠されていると、裸よりも断然エロく感じられてしまいます。こんな姿で戦わせるというところが、想像力を掻き立てさせます。

 もちろん、戦わせるというのは負けさせて……


こんなことや

こんなことになるのですが……。

 闘技場っていいですよね。好きなシチュエーションです。たくさんの人に見ら ...

ACT, 製品版, 陵辱

 ぬるぬる動くアクションゲームです。なんといってもヒロインの子がロリ巨乳。そんな子が異種姦されちゃうなんて、とてもいいですよね。絵柄もかわいいですし。

 動きがとてもよくて、制服姿で戦うのが基本なのでパンチラがたくさん見れます。パンツを見ながら戦えるというのはいいものだ……。
 ダメージをくらいすぎると、下着姿になってしまったり、全裸になってしまったりと、ダメージ差分が充実しています。
 ただ、下着姿になってしまうと技がほとんど出せなくなってまずクリアできなくなってしまうのですが……。

 また、アニメーションにとても力を入れています。アニメーション ...

RPG, 製品版, 触手, 陵辱

 RPGで戦闘中のエロに力が入れられているゲームです。処女クリアもできますが、報酬は何もありませんでした。すごいとほめられたぐらいで……。
 とにかく、戦闘中のエロに力を入れた、特化したともいっていいほどの力の入れようでした。すべての敵に、4人のヒロインそれぞれのCGが用意されています。特定の敵だけではないところにこだわりを感じました。また、エロ攻撃と挿入を狙ってくる攻撃(?)が違っていて、それぞれを楽しめるところもよかったです。

 犯される前には拘束されたりして、回避しようがあるのですが、油断していると後半でも襲われてしまいます。処女クリアは結構難しいと思うのですが ...

SLG, 製品版, 陵辱

 寝取られに分類されているゲームですが、陵辱好きな人でも楽しめる要素があるゲームだと思います。
 なぜならば、味方の女の子が負けてしまうと、敵に捕まり襲われてしまうからです。それも寝取られのうちのようなのですが、それって陵辱なのではないでしょうか? それまでに仲良くなっている女の子が襲われちゃうってことで寝取られのようですが……。寝取られは好きではないのですが、それでも満足できる内容でした。

 その最大の理由は、何といっても「女囚システム」です。

 負けたからといって、女の子がすぐに襲われてしまうわけではないところが、ツボにはまりました。女の子は自分の意思 ...