魔法少女ユニDefeat!(C-Laboratory) 製品版・レビュー・感想

魔法少女ユニDefeat!

体験版ダウンロード&ムービー

 とにかくヒロインがかわいくて、動きがきれいな作品です。魔法少女が敵と戦うという設定ですが、なぜか殴る蹴るで戦います。そこはきっとつっこんではいけないのでしょう……。
 この作品の特徴は、戦闘がマウスだけで手軽にできるところです。難易度調整もありますし、本当に手軽で簡単です。アクションものですが、とても敷居が低いので、普段アクションをプレイしない人にもおすすめです。

 ヒロインは、いかにも魔法少女という格好で、ミニスカートの中を存分に見せつけながら戦ってくれます。しかも、ダメージを受けると服がだんだん脱げていきます。全部で4段階あるのですが、最後の方は恥ずかしそうにおっぱいを隠しながら戦います。しかも隠し切れずに見えているという絶妙な見せ方で……。
 エロ攻撃も豊富にあって、最初はおっぱいを揉まれるところからはじまり、あそこをなめられたり、イマラチオをさせられてしまったりして、最後はアナル挿入されちゃいます。

 しかもそれだけでは終わりません。戦闘の時のアニメーションとは別に、6種類の敗北陵辱のアニメーションもついています。これがとてもかわいいのです。ぬるぬる動くアニメーションで、必見ものだと思います。

 一番ツボにはまったのは触手の敗北アニメーションです。涙目になりながらほどよい大きさのおっぱいを揺らし、嫌がりながらも感じちゃうところがとてもよかったです。単に触手を挿入されているだけではなくて、別の触手がクリトリスを責めているところがポイントです。やっぱり拘束されながらはいいですね。

 ただ、ボリュームとしては少なめです。敵の種類が一種類しかいません。その分作り込まれてはいるのですが、値段的にももう少しあってもいいような気がしなくはないです。一種類でも十分に買う価値はあると思いますが、もっと見てみたいという思うところはあります。
 やり込み要素として、ポイントがたまるとおまけの没シーンが見れるようになっていますが、戦闘が単純だけにやり込むのは作業になってしまうかもしれません。

良いところ
 マウスだけで操作できる
 ヒロインがかわいい
 豊富な戦闘アニメーション
 きれいな敗北陵辱動画

気になるところ
 敵の種類が1種類しかいないところ

ゲーム性  4 ★★★★★
ストーリー 0 ☆☆☆☆☆
CG    5 ★★★★★
陵辱度   5 ★★★★★
異種姦度  5 ★★★★★
触手度   4 ★★★★☆
おすすめ度 5 ★★★★★
 ヒロインがかわいすぎる

魔法少女ユニDefeat!

魔法少女ユニDefeat!(C-Laboratory)
アクション
■キャラクターボイス 森野めぐむ