アスモディウスの召喚(PinkPeach) 製品版・レビュー・感想

アスモディウスの召喚

体験版ダウンロード

■あらすじ
とある辺鄙な村「サモン」に次々と人攫い事件が起こる。
その人達を生贄として、何がに儀式を行うと言う噂も広かる…
地方教会が組んだシスター二人の調査組も森へ入って行方不明になったどころ。
遂に中央が一人の戦闘シスター「エリナ」を派遣して事件を解決するためこの森へ…
神聖な力を使って謎の儀式を止める探索型アクションゲーム

 とてもきれいなグラフィックのアクションゲームです。ストーリーは一応あるにはあるのですが、ほぼなしです。
 ヒロインはセクシー系のシスターです。恐ろしくミニなスカートから伸びる太ももがたまりません。

 フィールド上で敵に捕まると犯されてしまうのと、ゲームオーバー時の敗北陵辱のアニメーションの二本立てです。敵の種類は10種類で、アニメーションは6種類×2パターンです。少ないとは思いませんが、アニメーションがもう少しあったらなあと思わなくはありません。
 ですが、質はかなり高いです。敗北陵辱のアニメーションの動きがとても良くて、ものすごくきれいです。とにかくきれいです。それだけに、もう少し見てみたかったと思ってしまうのですが……。一度体験版でアニメーションを見てみることをおすすめします。

 一番ツボに入ったのは、やはり触手でしょう。四つん這いに拘束されているところに後ろから触手が襲い掛かる……。完璧な触手です。それがきれいなアニメーションで動かれてしまったら、一番といわざるを得ません。

 体験版は低スペックのノートパソコンのせいか、フィールドでの動きがかくかくしていましたが、製品版はそんなことはありませんでした。ただ、たまに動きが遅くなることはあって、やはりスペックが低いパソコンだと厳しいところがあるかもしれません。

 難易度は難しめだと思います。一応簡単になるアイテムがあったりはするのですが、それを使っても難しいなと感じました。アクションが苦手な人は苦労をするかもしれません。

良いところ
 きれいなアニメーション

気になるところ
 難易度が高いかも
 低スペックPCだと問題があるかも

ゲーム性  5 ★★★★★
ストーリー 1 ★☆☆☆☆
CG    5 ★★★★★
陵辱度   5 ★★★★★
異種姦度  5 ★★★★★
触手度   2 ★★☆☆☆
おすすめ度 5 ★★★★★

アスモディウスの召喚

体験版ダウンロード

アスモディウスの召喚(PinkPeach)
アクション