白の従士と闇の従者 ver1.5(N蔵司ヶ谷) 製品版・レビュー・感想

白の従士と闇の従者 ver1.5

体験版ダウンロード

▼あらすじ
ザバウ砦の地下牢・・・
エスクラド率いる闇の従者の一団は、女隊長ディーナ率いるマーシャン公国の従士隊と対峙する。
彼女たちの目的は捕らえられた公国の聖姫オルウェンを救出すること。
エスクラドはこれを阻止し、あわよくば彼女も我が物にしようと画策する・・・

 独特なシステムの短編RPGです。
 戦闘シーンは、じゃんけんのように三つ巴の関係で攻撃できるか、されるのかが決まります。相手の様子を見るというコマンドがあるので、それを見ればヒントはあります。どの動きがどの攻撃かを覚えてしまえば、簡単に勝つことができます。覚えられないと……。結構しんどいです。

 戦闘シーンは、面白いといえば面白いのですが、面倒といえば面倒でもありました。特に雑魚との戦闘は、作業感があるかもしれません。経験値が入ったりするわけではありませんし。短編RPGなので、許容範囲内かなというところではありますが、評価が分かれそうなところではあります。

 肝心のエロシーンは、なかなか良かったです。
 まず、絵柄がきれいで、ヒロインがかわいいです。ちょっとロリよりなところが好みが分かれそうではありますが、
 そして、このゲームの最大の特徴は、マンガ調のCGであるところでしょう。コマ割りがしてあって、テキストが進むにつれてコマが進んでいくという形式です。これが思っていた以上に良かったです。
 吹き出しは基本的にはないのですが、喘ぎ声だったり、ここぞというところでは吹き出しが入っていて、よりエロく見えました。
 描写もしっかりしていますし、なかなか見ごたえがあります。体験版の時よりもだいぶいいような気がします。

 難易度はそれほど高くはないと思います。問題になるのは、記憶力です。シーンの解放データも付属されていて、全部のエンディングを自力で見るのはしんどいという人にも配慮がされていました。

 総合的に、良作の短編RPGだと思います。

良いところ
 CGがきれい
 独特な戦闘システム
 マンガ調のCG

気になるところ
 雑魚との戦闘が作業的になりがち

ゲーム性  5 ★★★★★
ストーリー 5 ★★★★★
CG    5 ★★★★★
陵辱度   5 ★★★★★
異種姦度  0 ☆☆☆☆☆
触手度   0 ☆☆☆☆☆
おすすめ度 5 ★★★★★
 良作の短編RPG

白の従士と闇の従者 ver1.5

白の従士と闇の従者 ver1.5(N蔵司ヶ谷) 
女騎士を打ち倒し陵辱!成人向けファンタジー短編RPG