神楽黎明記~莉音の章~弐(でぼの巣製作所) 体験版・レビュー・感想

2018年9月14日

神楽黎明記 ~莉音の章~ 弐

体験版ダウンロード&ムービー

製品版のレビューはこちら

「雉杜神社」の卒業試験に合格し晴れて退魔巫女「杜崎莉音」。
そんな彼女に初の仕事の依頼が舞い込んでくる。
依頼主は、夏から秋にかけてハイキング客で賑わう田舎の神社の神主。
なんでもハイキングに出かけた若い男性客が行方不明や変死する事件が相次いでいるらしい。
噂も広まり、観光客も減ってきている。調査をしてほしいというものだった。
初仕事に気合十分の莉音は早速調査に取り掛かるのだが・・・。

 神楽黎明記シリーズの新作の体験版がきました!
 ローグ式RPGで、巫女さんが妖怪と戦って、負けるとあんなことやこんなことをされてしまうというとても魅力的なゲームです。

 早速やってみたのですが、今回も期待できそうです。

 今回は弐ということで、莉音が再登場です。前回は乳首の弱さが魅力的でしたが、今回も乳首は弱点です。あと、神楽シリーズの中では「実況」が詳しいかなという印象ですが、そこは今回も健在です。

 製品版だとエロシーンは9種類の妖怪×2シーンあるのですが、体験版ではそのうちの4シーンを見ることができます。意外な展開で触手なシーンがあって、個人的には満足です。今回も触手系のシチュエーションは多そうですし、かなり期待ができるのではないでしょうか。

 一番ツボにはまったシーンは……。もういうまでもなく触手です。触手がいいんです。体験版だと2シーンありました。直球な触手と変化球な触手といったらいいでしょうか。どちらもそれぞれのよさがありますが、直球の水母の方が個人的には好きです。

 ストーリーはいつも通りに大したことはありません。エロを楽しみましょう。
 難易度は設定があるので、それをいじれば適した難易度になると思います。ちょっとボスが強めかもしれませんが、レベルをしっかり上げていけば、ローグ式RPGになれていない人でも大丈夫だと思います(レベルを上げずにやれらましたが……)。

 総合的にはいつも通りに期待できるゲームだと思います。これは買いです。ヒロインが好きですし、触手も多そうなので、いつも以上に期待しています。

良いところ
 ヒロインがかわいい
 とにかく異種姦
 絵柄がきれい

気になるところ
 ストーリー性に乏しい

ゲーム性  5 ★★★★★
ストーリー 1 ★☆☆☆☆
CG    5 ★★★★★
陵辱度   5 ★★★★★
異種姦度  5 ★★★★★
触手度   4 ★★★★☆
おすすめ度 5 ★★★★★
買うかどうか 買う!

体験版ダウンロード&ムービー

神楽黎明記~莉音の章~弐 
神楽黎明記~莉音の章~弐+テレホンカード+タペストリー 

神楽黎明記~莉音の章~弐(でぼの巣製作所)
何度も遊べるHな巫女さんローグ型RPG