神楽黎明記 ~莉音の章~ 弐(でぼの巣製作所) 製品版・レビュー・感想

神楽黎明記 ~莉音の章~ 弐

体験版ダウンロード&ムービー

雉杜神社の卒業試験に合格し晴れて退魔巫女となった”杜崎莉音”。

そんな彼女に初の仕事の依頼が舞い込んでくる。
依頼主は、夏から秋にかけてハイキング客で賑わう田舎の神社の神主。
なんでもハイキングに出かけた若い男性客が行方不明や変死する事件が相次いでいるらしい。
噂も広まり、観光客も減ってきている。
調査をしてほしいというものだった。

初仕事に気合十分の莉音は早速調査に取り掛かるのだが…。

 神楽黎明記の最新作です。
 ヒロインは、神楽黎明記の最初のヒロイン莉音が再び登場です。明るく元気で、巨乳な子です。

 今回も乳首が弱いところは健在です。露骨に弱点なのはもちろんのこと、胸だけでいかされてしまうなど、さらにパワーアップしています。

 エロシーンはいつも通り9種類×2パターンの18シーンです。今回はバッドエンドとして妖怪化エンドが追加されたので、それも数えると19シーンです。

 二作品目ということもあってか、マンネリを防ごうとしているのか、既存の妖怪のシチュエーションを今までと変えてきているところもありました。この妖怪はこうするんでしょと思っていたら、違っていて新鮮さがありました。

 個人的に多くあってほしいと思っていた触手系の妖怪は3種類でした。もう少し欲しかった気もしないではないですが、全体の三分の一ですので、不満はないラインナップです。

 一番ツボにはまったシーンは、触手……といいたいところですが、今回は鵺の2回目がよかったです。四つん這いにさせられてバックから突かれているというシーンなのですが、その絵の構図がいいのです。胸が股の間から見えていて、その大きさが強調されています。最後に完全に快楽におちてしまって、求めてしまうところもよかったです。

 難易度はいつもどおり普通だと思います。難易度設定があるので、自分に合ったものを選べば問題ないと思います。

 絵柄は相変わらずきれいですし、ヒロインはかわいいですし、シチュエーションをひねってきたところもありましたし、今回もおすすめです。

良いところ
 絵柄がきれい
 ヒロインがかわいい

気になるところ
 ストーリー性に乏しい

ゲーム性  5 ★★★★★
ストーリー 1 ★☆☆☆☆
CG    5 ★★★★★
陵辱度   5 ★★★★★
異種姦度  5 ★★★★★
触手度   3 ★★★☆☆
おすすめ度 5 ★★★★★

体験版ダウンロード&ムービー
神楽黎明記 ~莉音の章~ 弐

神楽黎明記 ~莉音の章~ 弐(でぼの巣製作所)
何度も遊べるHな巫女さんローグ型RPG
●杜崎 莉音 (CV:歩河みぃな)